今までにない発毛を実感できる個人輸入の発毛剤

販売価格と購入方法

髪を増やす方法は様々存在しますが、リスクや費用を考慮してご自身にあった取組みが必要です。

 

 

中には効果は特に見られないが安いからといって、安価な発毛剤を根気強く使用をし続けているという方もいらっしゃいますが、毎月の数千円を無駄に使用していることになります。

 

 

育毛サロンに通うと大手サロンに通った場合、育毛する頭皮の面積や増毛、植毛する髪の毛の本数によっても価格が違いますが、一般的に年間で36万円位、月々で約3万円掛かると言われています。通う手間も面倒だったりします。

 

 

かつらについてはメーカーや品質によって価格差がありますが、最低でも初期費用として100万から300万位掛かるようです。

 

 

これで2年から3年くらい持ちますので、後は必要に応じて買い替えていく必要があります。
途中でメンテナンスも必要になるケースもありますので、その場合は修理に出している間、別のかつらをもうひとつ用意する必要があったりします。

 

 

また、かつらを最初に装着する際に、いきなりかつらを装着すると周囲に解ってしまうので、かつらを装着する準備段階として必要に応じて少しずつ増毛してカモフラージュをしていく必要も生じてくるケースもあります。

 

 

植毛については、自毛植毛の場合、頭髪の状況によりますが、本数ではなく植毛する面積によって価格が決まります。そりコミ程度で約50万、頭部円形については約120万位掛かります。

 

 

ただ、植毛については、デメリットがかなりあると言われています。
メスを使う外科手術であること、場合によっては1回の植毛では密度が薄く2回の植毛が必要になる場合もあります。
その場合はコストが更にかかります。

 

 

 

また、ショックロス(植毛した周辺の既存の毛が一時的に抜けたり、永久に生えない事)、ピットスカー(植毛部の凹み)が発生する場合があります。

 

発毛方法

初期費用

ランニングコスト

メリット

デメリット

安価な発毛剤 0円 5,000円〜10,000円 価格が安い

効果が薄い。
生えてもうぶ毛程度

当サイトおすすめ品 0円 24,800円〜 手軽に取り組める 副作用の可能性がある
育毛サロン 0円 約30,000円 専門医の診断が受けれる

治療費が高額
通院時間が必要
効果の期待値が低い

植毛 50万円〜120万円 0円 短期間で増毛

メンテナンスが大変
外科施術が必要
ショックロスやピットスカーの恐れ

かつら

100万円〜300万円

 

0円
※買い替えコスト

短期間で増毛

2〜3年で買い替え
カモフラージュが必要

 

 

この商品は安全な医薬品ですが、未だ日本では承認されていないため、個人輸入の数量制限(1ヶ月に1セット)の範囲で、自己使用のためだけに輸入できます。

 

ご購入される場合、クーポン番号が必要です。クーポン番号は自動で認識されますが、これまで他のサイトでご購入履歴があるお客様は、間違ってこちらのサイトでご購入されないようお願いいたします。

 

購入方法

 

Step1 購入サイト(個人輸入)にアクセス
Step2 希望の商品をカートに入れる
Step3 決済方法を選択して注文する

 

決済完了後、1から2週間を目安に商品が到着します。

 

 

 

ご購入を迷われている方へ

 

この商品は6か月間の返金保証が付いております。発毛に実感が得られなかった場合ご購入して頂きました全金額をお返し致しております。

 

 

 

 詳細はこちらからお進みください。

 

 


ホーム モニター結果 発毛成功事例 ご注文はこちら 体験者インタビュー お問い合わせ